ブログ

Blog

JR稲毛駅前 鈴木歯科医院 歯科医師の北野です。

 

寒暖差が激しい季節ですが皆様は体調を崩すことなくおすごしでしょうか。

季節の変わり目はお口の不調も起こりやすい季節になりますのでなにかありましたらお気軽にご連絡ください。

 

印象材という言葉を聞いたことがありますか?

お口の中の型どりとする材料になります。

通常はアルジネートと呼ばれる、ピンク色の時間で固まる年度のような材料です。

皆さん1度は歯医者さんで経験があるかと思います。

その材料は今後存在しなくなる可能性があります。

最近「イントラオーラルスキャナー」というものが開発されました。

通称「口腔内スキャナー」といいます。

口腔内スキャナーとは今まで印象材でお口の中の型どりを行っていましたが、ペンタイプのスキャナーをお口の中に入れて型どりを行うというものです。

コピー機でコピーを取るように、お口の中のコピーがデジタルでとれる時代になってきているのです。

この技術の発展によりマウスピース矯正(アライナー矯正)が進化し、簡単に歯科矯正治療を受けられるようになったのです。

鈴木歯科医院ではクリアコレクトという、インビザラインに次ぐ世界シェア第2位のマウスピース矯正を導入しています。

興味のある方は歯科医師またはスタッフまでお声がけ下さい。

初めての方はお電話お待ちしております。

スタッフ一同皆様のご来院を心よりお待ちしております。

 

ブログ・お知らせ