ブログ

Blog

 

 

こんにちは 

 

鈴木歯科医院、歯科衛生士の市川です。

 

 

 

今回は唾液検査についてお話ししたいと思います。

 

 

当院の唾液検査ではライオンのSMT(多項目・短時間唾液検査システム)を導入しており、唾液検査をすることで、お口の健康状態を知ることができます。

 

 

SMTで測定できる項目は以下6つです。

 

➀むし歯菌数

②酸性度(唾液の酸性度高いと虫歯になりやすいです)

③緩衝能(お口の酸性度を下げる唾液の働きです)

④白血球数(炎症が強さを見ます)

⑤タンパク質(炎症の強さを見ます)

⑥アンモニア(口臭の原因)  

 

 

 

これらの項目を元に分析し、お口の中の健康状態が一目でわかる結果シートをお渡しします。

 

唾液検査の結果を活用することで、一人一人に適したセルフケアのご提案ができます。

 

 

SMTは少量の水で口をゆすぐだけの簡単な検査です。

 

 

検査を行いお口の中の健康状態を調べてみませんか?

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

スタッフ一同ご来院を心よりご来院お待ちしております

 
 
 
 
 
 

ブログ・お知らせ