ブログ

Blog

JR稲毛駅前 鈴木歯科医院 歯科医師 北野です。

イチョウの歯が鮮やかに色づき、落ち葉が絨毯のように地面を覆う季節となりましたが、

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今日はタイトルにある通り「根面う蝕」についてお話していきます。

約9割の方が知らないと言われている根面う蝕とは、その名の通り

根面=歯の根元 にできる う蝕=虫歯 です。

根面う蝕は大人になるとできやすい虫歯です。

歯周病や強い力での歯磨き・歯ぎしりなどで歯ぐきが下がり歯の根が露出したところに発生します。

目では見にくい場所に発生するので、自分で気づくことや簡易的な歯科検診では発見されないこともあります。

露出した根は弱く、通常の虫歯よりも発生しやすく、進行も早いです。

歯の根がダメになるので抜歯につながるケースも多いです。

予防するには大人ならではの歯ブラシのやり方に変えていく必要があります。

大人になってから歯ブラシ指導を受けてない方は、ぜひ受けましょう。

もちろん当院での歯ブラシ指導も可能なので、ご希望の方は歯科医師またはスタッフへお気軽にお申し付けください。

スタッフ一同ご来院を心よりご来院お待ちしております。

ブログ・お知らせ