ブログ

Blog

3Dスキャナーについて

こんにちは、鈴木歯科医院歯科衛生士の木田です。

マウスピース矯正を始めるのに必要ものに3Dスキャナーというものがあります。

今までは印象材で歯型を採っていましたが、3Dスキャナーを使うことで患者さんの負担が軽減されます。

3Dスキャナーのメリットは

①治療時間を短く

 印象材で型どりすると模型になるまでに時間がかかります。スキャナーだと10分くらいでデータ取得ができること、嘔吐反射が起きにくいです。

②精密で正確な歯型

 印象材で型どりすると変形や歪みがでることがありますが、3次元データなので変形などがでないです。

③安心・安全

 レントゲンやCTではないので放射線を使ってません。

その場でデータ確認できるので再来院や模型の作り直しの必要がありません。

当院では専門の先生が勤務しておりますのでお気軽にご相談下さい。お待ちしております。

ブログ・お知らせ