ブログ

Blog

こんにちは。JR稲毛駅前『鈴木歯科医院』の鑓田です。

 

 

最近、世の中では、歯並びや歯の白さなど口に対する美意識が、段々と高くなってきていますよね。

 

その中でも、今日はCMなどでもよく耳にする「ステイン」についてお話していきたいと思います。

 

 

まず最初に、「ステイン」とは一体何なのでしょうか?

 

 

ステインとは、簡単に言うと「着色汚れ」のことです。

 

 

食品に含まれるポリフェノール類と、歯の表面を覆っているタンパク質の膜【ペリクル】が結合してできます

 

この二つはしっかりと結びついているため、ついてしまうとご自身の力だけでは落とすことが難しくなります。

 

 

では、なるべくステインを付着させないようにするためには、どのようなことに注意すれば良いのでしょうか。

 

 

まずは、色の濃いものを避けることです。

 

 

ステインを作り出す成分を含んだ食品は、多く存在します。

 

例えば、よく聞く紅茶やコーヒーなどは、ステインがつきやすい飲み物の一部です。

 

他にも、醤油や味噌などの調味料だったり、イチゴやブドウなどのフルーツにも含まれています。

 

そういった食品を避けることにより、ステインをつきにくくすることが出来ます。

 

 

また、着色がつきそうなものを口にした後は、すぐに口をゆすぐことも効果的です。

 

 

とはいえ、ステインを全て防ぐことはご自身の力だけでは難しいのが現状です

 

当院では、ステインを落とすために様々な方法をご用意しています。

 

気になる方は、ぜひ一度当院までお越しください。

 

 

スタッフ一同、皆さまの来院を心待ちにしております。

ブログ・お知らせ