ブログ

Blog

 

 

 

 

こんにちは

稲毛駅前鈴木歯科医院、歯科衛生士の市川です。

 

 

新生活が始まり忙しくなると、お口のことは後回しになってしまい歯科に通えない方が多いと思います。

今回は治療を中断するとどのようなリスクがあるのかご説明したいと思います。

 

 

 

➀治療がやり直しになる

 

治療を途中で中断すると、お口の中の状態が変わってしまいます。

そのため、最初から治療のやり直しになることがあります。

これによってさらに費用や時間がかかります。

 

 

②抜歯になることもある

 

治療途中の歯は虫歯の進行が早くなるため、中断してしまうと、

結果的に抜歯しなければいけない事もあります。

3ヶ月~6か月放置するだけで抜歯になるケースもあります。

 

 

 

治療を中断してもメリットはありません。

大切な歯を失ってしまったり、さらに費用がかかることがあります。

 

中断してしまっている方や歯科に長い間かかっていない方はまずは検診をおすすめします。

 

 

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

 

 

ブログ・お知らせ