ブログ

Blog

稲毛駅前 鈴木歯科医院の歯科衛生士の真中です。

 

今回は歯石についてお話させていただきます。 

歯石はできる場所の違いで2つに分けることができます。

歯茎よりも上に(口の中で見える部分)できたものを歯肉縁上歯石といい灰白色を呈します。逆に歯茎の中で作られるものを歯肉縁下歯石といい黒褐色を呈します。特に歯茎の中にできる歯肉縁下歯石は菌体成分に歯周病原菌が多く、歯周組織に対する為害性がおおきいため注意が必要です。

歯石は時間が経つとたまってきてしまい気づかない間に歯周病を進行させ、ご自身の歯を失うきっかけとなります。

 

歯を守るために定期的なクリーニング、縁下歯石の除去は重要になります。

 

もし分からない事や何かお口で困っていることがあればお気軽にご相談ください。

スタッフ一同お待ちしております。  

ブログ・お知らせ