ブログ

Blog

稲毛駅前鈴木歯科医院の歯科医師の松尾です。

 

一段と寒くなってきました。

風邪やインフルエンザにならないよう、皆様体調管理にはお気を付け下さい。

 

せっかくクリーニングで着色を落としても、またすぐについてきて嫌な思いをすることもありますよね。

歯の着色には、着きやすい人と着きにくい人の特徴があります。

 

色がつきやすい人

  1. 歯を磨く回数が1日1回以下。
  2. 赤ワイン、コーヒー、お茶など色の濃い飲み物が好き。
  3. 研磨剤が強いペーストで1日3回以上磨いている。
  4. 食後に口の中をゆすがない。
  5. 歯みがきが雑。

 

色がつきにくい人

  1. 飲食の際、必ず水を飲んだり口をゆすぐ。
  2. 普段の歯磨き粉は研磨剤が入っていないものをメインで使っている。
  3. 歯磨きは3分以上丁寧に行っている。
  4. タバコを吸わない。

 

よく着くなと思う人はつきにくい人になれるよう意識してみてはどうでしょうか。

また、クリーニングでも落とせないような強い着色にも除去する方法はございますのでお気軽にご相談ください。

 

スタッフ一同、お待ちしております。

ブログ・お知らせ