ブログ

Blog

こんにちは

JR稲毛駅前 鈴木歯科医院 歯科衛生士の高橋です。

もうすぐ平成さいごの12月がおわりますね。

寒い日が続いてますので体調管理にはくれぐれもお気をつけください。

 

さて、突然ですがみなさんは歯磨き粉をどのように選んでいますか?

現在はさまざまなメーカーからたくさんの歯磨き粉が販売されていますので、どれを選んだらいいのかわからない・・・という方は少なくないと思います。

そこで今日は歯磨剤(=歯磨き粉)についてお話しようと思います。

 

まず、歯磨剤には基本成分と薬用成分というものが含まれています。

基本成分というのは研磨剤や保湿剤、発泡剤、粘結剤、保存料などで、歯磨剤に必要最低限の成分です。

ここで注目したいのは薬用成分の方です。薬用成分とは、その成分の機能によりムシバ予防、歯周病予防、口臭予防などの効果を発揮するものです。

 

どのような成分が何に対して効果的なのかをまとめると・・・・・

 

ムシバ予防

フッ化ナトリウム、モノフルオロリン酸ナトリウム、デキストラナーゼ、塩酸クロルヘキシジン、塩化ベンゼトニウム など

 

歯周病予防

塩化リゾチーム、ヒノキチオール、グリチルリチン酸、アラントイン、トリクロサン、塩化ナトリウム、トラネキサム酸、塩化セチルピリジウム、イソプロピルメチルフェノール など

 

歯石沈着予防

ポリリン酸ナトリウム、ゼオライト、ピロリン酸ナトリウム など

 

知覚過敏改善

乳酸アルミニウム、硝酸カリウム

 

口臭予防

銅クロフィリンナトリウム、トリクロサン など

 

 

お口の中で気になっていることや心配なところがある方は、ぜひ薬局などで購入される際、どのような成分が含まれているのか確認してみてください。

また、これらはあくまでも一部ですので、わからないことなどありましたらお気軽にご相談くださいね。

 

本年もお忙しい中通っていただいた皆様、本当にありがとうございました。

来年も鈴木歯科医院スタッフ一同、皆様のお口の中の健康管理・維持に務めてまいりたいと思いますので、よろしくお願い致します。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

ブログ・お知らせ