ブログ

Blog

こんにちは稲毛駅前鈴木歯科医院、歯科衛生士の菅原です。

12月も半分終わり今年も残りわずかとなりました。

今回は患者様から質問の多い

電動歯ブラシについてお話させていただきます。

 

電動歯ブラシと言われているのは、大きく分けて3種類に分けられています。

高速運動歯ブラシ・音波歯ブラシ・超音波歯ブラシ

実は、種類によって磨き心地も磨き方も全然違います。

 

・高速運動歯ブラシ

ブラシ部分が、電動で往復または回転運動をして

毛先が当たることで汚れを効率よく落としてくれる特徴があります。

回転運動(2000~7000回/分)

メリット・・・回転ブラシで1本1本磨くことができるため、

       歯並びが悪い方にオススメ

デメリット・・・歯の動揺や出血しやすい人には不向き

 

・音波歯ブラシ

歯ブラシのヘッドの振動で歯垢を落とすことに加え、

音波を出す特徴があります。

音波の振動(3万~5万/分)

音波は高速の水流を起こして、その水流によって歯垢を落とします。

メリット・・・ブラシのヘッドが小さい為、

       口が小さい方にオススメ

       歯に動揺がある人、出血しやすい人にもオススメ

デメリット・・・振動数が少ない為、

        ある程度自分で左右にブラシを動かして

        磨かないといけない

・超音波歯ブラシ

音波歯ブラシよりもさらに振動し、

歯垢を強力に除去する特徴があります。

超音波の振動(100万~150万/分)

振動が速い為、歯ブラシを左右に動かして磨く必要はありません。

メリット・・・歯列に沿ってゆっくり動かすだけで汚れが落ちる

       歯垢除去能力は手磨きに比べて最大7倍にもなる

デメリット・・・振動が速い為、その振動が苦手な人がいる

 

お正月、初売りなどで購入を検討されている方は選ぶ際、

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

鈴木歯科医院では虫歯の治療だけでなく、歯周病治療、予防歯科にも力を入れています。

 

 

ブログ・お知らせ