ブログ

Blog

こんにちは

稲毛駅前歯科医院、歯科衛生士の廣瀬です。

12月にも入り、インフルエンザが流行し始める時期になってきました。インフルエンザの対策として、手洗い、うがい、マスク、ワクチン接種、それにプラスして口腔ケアも予防に有効なことが知られています。 

インフルエンザ発症のメカニズムとして

①口の中が食べ物や磨き残しで細菌が繁殖

➁細菌が出すたんぱく質分解酵素によって喉の粘膜が荒れる

③荒れた粘膜に風邪やインフルエンザのウィルスが付きやすくなる

④インフルエンザ発症!!

このことから口腔内の細菌を減少させることはとても重要なことなのです。歯磨き、定期的なクリーニングで口腔ケアをし、みんなでインフルエンザ対策をしていきましょう。

 

ブログ・お知らせ