ブログ

Blog

こんにちは、JR稲毛駅前鈴木歯科医院の横山です。

日ごとに暑さが厳しくなる毎日ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

 

さて今回は、 口内炎についてお話したいと思います。

みなさんは口内炎ができて、食べるのがつらかったり、気になってつい触ってしまったりという経験はありませんか?

 

口内炎のできる主な原因として

・歯や入れ歯が粘膜に当たる

 口の中の粘膜をかんだ

 →物理的刺激

 

・病気や過労などの体力の低下

 ビタミンの不足

  →体の不調  などがあります。

 

 

☆口内炎の予防と対策

ビタミンB2、6、12が不足すると口内炎が起こりやすくなるため積極的に摂るようにしましょう。

 

炎症部分を刺激する香辛料の多い食事や熱い飲み物は控えましょう。

 

栄養バランスの乱れや過労、体に不調がある場合は食生活を改善したり睡眠を十分に取り、生活習慣を改善し体調を整えましょう。

 

 

一般的に口内炎は約10日から2週間程度で治ります。

当医院では軟膏のお薬の処方、口内炎のレーザー治療を行っています。

気になることがありましたらお気軽にお声がけ下さい。

ブログ・お知らせ