ブログ

Blog

 

 こんにちは、稲毛駅前の鈴木歯科医院で歯科医師をしております安田と申します。

今回は聞き慣れないとは思いますが、Keyesの輪についてお話していきます。

Keyesの輪とは虫歯ができる因子を大きく分類したものになります。分類は以下の4つに分けられます。

  • 宿主因子
  • 細菌因子
  • 環境因子
  • 時間因子

宿主因子

例.歯の質、唾液分泌量

 

細菌因子 

例.細菌の数、細菌の活動性

 

環境因子

例.食べ物の種類、食事の頻度

 

時間因子

食べ物や飲み物を口にしてから歯を磨くまでの時間が虫歯の発生に関与しています

 

これらの因子が関連することで虫歯の発生につながります。また、虫歯のなりやすさもこの因子によって決まります。例えば、口腔内細菌の数が多い方が当然虫歯になりやすいですし、甘いものをたくさん摂取するほうが虫歯になりやすいですよね?

 

対策としてはフッ素を塗布し歯質を強化したり、衛生士さんによるプロフェッショナルケアにより細菌数を下げることとなります。

まだ歯科医院で定期メインテナンスを受けてない方やお口の中で気になることがある方はお早めにご連絡ください。

 

 

 

 

ブログ・お知らせ